読書-その他:雨読夜話

ここでは、「読書-その他」 に関する記事を紹介しています。


ペンギンのペンギン (中公文庫―てのひら絵本)ペンギンのペンギン (中公文庫―てのひら絵本)

デニス トラウト (著), トム カレンバーグ (イラスト),
谷川 俊太郎 (翻訳)

中央公論新社 2003-01

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ちょっとシュールなペンギンの絵本。
文は詩人の谷川俊太郎が翻訳している。

集団でボウリングのピンのふりをするペンギンたちやなぜか雁に夢中になるペンギン、ジョギングしているとしながらも足が動いているように見えないペンギンなどペンギンを描いた絵とちょっとひねった感じのユーモアあふれる文を楽しめる。

ペンギンたちは基本的に無表情なのに人間界の様々なモノと組み合わせることでの笑いができているのは、なかなか不思議な感じだと思う。

特に、上を向きそっくり返ったペンギンのポーズがオードリーの春日みたいに見えて笑ってしまった。



にほんブログ村 本ブログへ
スポンサーサイト