fc2ブログ
読んだ本の感想をつづったブログです。


陰陽師―飛天ノ巻 (文春文庫)
陰陽師―飛天ノ巻 (文春文庫)
夢枕 獏
文藝春秋 1998-11

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

関連商品
陰陽師―付喪神ノ巻 (文春文庫)
陰陽師 鳳凰ノ巻 (文春文庫)
陰陽師(おんみょうじ) (文春文庫)
陰陽師生成り姫 (文春文庫)
陰陽師 龍笛ノ巻 (文春文庫)

あまりこの手の小説には興味を示さないが、実家に置いてあったので食わず嫌いもなんだと思って読んでみた。

ストーリーとしてはホームズにあたる安倍晴明とワトスンにあたる源博雅が妖怪がらみの事件にあたる連作。

人気があるだけに面白かったが、やはり好きな分野ではなかった。



にほんブログ村 本ブログへ
スポンサーサイト