fc2ブログ
読んだ本の感想をつづったブログです。


お前が悪い! お前が悪い!
火浦 功 (1985/07)
角川書店

この商品の詳細を見る


主人公ある日突然、世界中の人々から”お前が悪い”と責め立てられる表題作など、くだらない笑いをテーマとした16編のSF短編集。

他にはおっちょこちょいな諜報部員のマモルが活躍する連作や、著者と同業者の大原まり子が登場する「午前三時の長距離電話」などが収められている。

何度も読むほどではないが、1度だけ読んで笑うのにはいい。

にほんブログ村 本ブログへ
スポンサーサイト