fc2ブログ
読んだ本の感想をつづったブログです。



アンドリュー H.シップリー (著), 坂元 美智子 (翻訳)
イースト・プレス (2007/6/19)


改革による規制緩和や知財保護に本腰を入れ出したことにより、日本の復活と日本企業へ投資する価値があることを論じている本。

経営者やアナリスト、政治家などの活動も紹介されており、各章でわりとまんべんなく語られている。

まあまあの内容だが目新しさではいまひとつ、買わなくて良かった。



にほんブログ村 本ブログへ
スポンサーサイト