fc2ブログ
読んだ本の感想をつづったブログです。





宇宙を股にかけた詐欺師一家がさまざまなドタバタを引き起こすスペースオペラ。

主人公たちは軽薄さの塊のような父に首から下がサイボーグ化された母、オタクの兄と比較的まともな妹という一家で、惑星ファンファンで詐欺を働いてからさまざまなトラブルに巻き込まれる。
そして軽薄さでは父といい勝負のキャプテン・パープルという銀河のヒーローも登場して、色々あって恐怖の独裁者とされる占星王を追いかける羽目になる。

かなり軽めのSFで、気楽に読むことが出来た。


にほんブログ村 本ブログへ
スポンサーサイト




関連タグ : 梶尾真治,