FC2ブログ
読んだ本の感想をつづったブログです。


成功する人はみんな知っている スピード仕事術
成功する人はみんな知っている スピード仕事術
西村 克己
東洋経済新報社 2007-05

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

関連商品
成功する人はみんな知っているスピード思考術
戦略的な人の超速★仕事術 (中経の文庫 に 1-2)
戦略的な人の超速★思考術 (中経の文庫 に 1-3)
戦略思考1分間トレーニング 賢く勝つためのアタマの使い方 (その1分があなたを変える!)
できる人のスピード仕事術―即効!これ1冊でスイスイ仕事がこなせる (日経BPムック)

社会人になったばかりの頃は仕事術的なビジネス書にはあまり関心を持っていなかったが、このところ読み出してためになると感じることが多く、読む機会が増えたように思う。

仕事のやり方そのものという視点で物事を捉えるようになり、徐々に効果が現れてきていることを時々感じるようになってきた。
逆に言うとこれまで要領悪かったということで、早く読んでおけば・・・という気になることもあれば、これまでにその弊害を認識してきたからこそ読む気になったと考えることもある。

本書もタイトルから分かるようにその手のビジネス書に大別されるもので、できることからひとつひとつ片付けていくことでスピードを上げる仕事のやり方が書かれている。

1項目に数ページで、分かりやすいイラストがついている構成で読みやすいため、2時間程度で読み終わることができた。

すぐにはしづらい点や他の本と重なる点もあるが、以下のような点が参考となったのでこれからの仕事に活かしていきたいと思う。
  • 仕事を7つ以上抱えると落ち着かなくなる
  • 一度に覚えられることも大体7つ前後
  • 10分以内に片付けられることはすぐに片付ける
  • 20分以内に片付けられることは当日に片付ける
  • メールはすぐに返信する
  • 手のかかる仕事は同時並行しない
  • 他人の時間を尊重する
  • ある作業にかかる標準時間をこれくらいと判断できるようにする



[著者の他の作品]



にほんブログ村 本ブログへ
スポンサーサイト