fc2ブログ
読んだ本の感想をつづったブログです。


カオスだもんね! 20 ありがとう編
カオスだもんね! 20 ありがとう編
水口 幸広 (著)
アスキー・メディアワークス 2009-11-26

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

関連商品
カオスだもんね! 19 プレジャー編
カオスだもんね!〈18〉探求編
4コマ漫玉日記 アルカリ (BEAM COMIX)
4コマ漫玉日記 酸 (BEAM COMIX)
カオスだもんね! 17 台湾編


週刊アスキーに連載されているレポート漫画の第20巻。
これまで続いてきたシリーズも20という区切りに際し、次からは新シリーズ『カオスだもんね!PLUS』という形になるということで、終盤ではその辺りの企画が書かれている。
昨年途中から描写が変わってきて不審に思っていたが、この事情に臨むにあたってのマイナーチェンジを徐々に進めていたということで納得した。

前作に始まるカオス不思議ファイルとして富士樹海行や石川県での航空自衛隊のレスキューヘリへの搭乗体験、無敵素敵ロボ・ボルナッスのガレージキットの回など、興味深い企画が続く。
ボトムズのプラモデルを組み立てる回では、赤澤氏そっくりの”プラモさん”や中村氏似の”ホビー中尉”などという新キャラクターが登場して痛い言動をしているのに笑ってしまった。

新シリーズに変わるこれからも、こうした面白い連載をずっと続けていってほしい。

[本シリーズを連載中の雑誌]

週刊アスキー





にほんブログ村 本ブログへ
スポンサーサイト




関連タグ : 水口幸広,