fc2ブログ
読んだ本の感想をつづったブログです。


Mac People (マックピープル) 2011年 01月号 [雑誌]Mac People (マックピープル) 2011年 01月号 [雑誌]

アスキー・メディアワークス 2010-11-29

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



レビュー専門ブログネットワークサイトである、レビュープラスさんより献本いただいた雑誌。
Macは使っていないが同僚にMacユーザーがいるため、分からなければ教えてもらえばいいと思い今回申し込んだ。

特集でまず目についたのは少し前に発売されたMacの軽量ノートPCであるMacBook Airの最適化&カスタマイズガイドで、家電店でちょっと見かけたMacBook Airを知ることができたのが良かった。

これまでPCはハードディスクが主流と思っていたが、この製品ではフラッシュメモリーにも使われるSSDが記憶ドライブに使用されており、起動速度が早いことや発熱量が低めという長所がノートという形に生かされている。

ただ、モバイル用で容量が少なめなので、いかに使用しないプログラムを削除して空き容量を増やすかということや、実はWindowsもインストールできるのでその方法についても書かれているのも親切な構成になっていると感じた。

また、記憶装置に関して言えば、特集で「ビギナーのためのストレージ入門」が収録されていて、HDDやSSDの特徴やデバイスの種類が細かく掲載されており、OSに関係なく役立つところなので勉強になった。

このところPCに内蔵されている記憶装置にSSDを使うものが増えており、これまでは”HDDが故障した”で通じていたが、HDDとSSDの2種類が混在することになると、一体どのような呼び方をすればいいのか少し気になる。
記憶装置では堅すぎるので、ディスクあるいはデバイス、内蔵ストレージくらいの表現になるのだろうか。

あと、覆面レスラーの団体を運営するかたわらマスクも作るというプロレスラーのミステル・カカオのインタビューも掲載されていて、グッズ政策や広報といった団体の運営にMacを使用している話がなされているのがなかなか面白かった。

他にもウェブ上で提供されている有料サービスのおすすめ特集やiPad用の新OSであるiOS4.2の新機能特集、iPhone初心者向けの連載などが掲載されていて、これまであまり知らなかったMac関連のことをいろいろと知ることができて有意義だった。

Macユーザーの同僚との話題もでき、Macの一部を知ることができて関心が高まった。
いずれMacマシンを購入することも検討したい。

レビュープラスさん、献本ありがとうございました!




MacPeople を Fujisan.Co.jp で購読する




にほんブログ村 本ブログへ
スポンサーサイト