fc2ブログ
読んだ本の感想をつづったブログです。


使う!「論語」 (知的生きかた文庫)
使う!「論語」 (知的生きかた文庫)
渡邉 美樹
三笠書房 2007-04

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

関連商品
強運になる4つの方程式-もうダメだ、をいかに乗り切るか (祥伝社新書114)
社長が贈り続けた社員への手紙―渡邉美樹の夢をかなえる手紙 (中経の文庫)
父と子の約束 (日経ビジネス人文庫)
勝つまで戦う 渡邉美樹の超常思考 (講談社BIZ)
あと5センチ、夢に近づく方法―渡邉美樹が戦いながら身につけた起業論 (祥伝社黄金文庫)


ワタミ社長による、『論語』の言葉を元に人生論を語っている作品。

『論語』の内容を全面的に肯定するのではなく、ところどころで反論しているのは評価でき、さまざまな読み方ができることを再認識できる。

語り口もテレビ出演やモデルとなった高杉良の小説『青年社長』にもあるような、前向きで理想化肌のところがよく出ていると思う。

目標を立てて力強くというのは必ずしもやりたいことではないとか、俺もやってるんだから的に感じられるところはあったりもするが、著者のエピソードも交えて書かれていて読みやすい。

同窓会なんて無駄だと言っているあたりは、レビューで賛成できないとの意見が多いようだが、人は良きにつけ悪しきにつけ日々変化していくものということで、一部納得できたりする。

できるところとできないだろうなと思うところが混在しているが、考え方で見習いたいところも多かった。



関連記事
  • 『論語-現代に生きる中国の知恵』
  • 『現代人の論語』
  • 『「現代語抄訳」論語』
  • 『寝床で読む『論語』』
  • 『中国の思想 論語』
  • 『現代語訳 論語と算盤』
  • 『『論語』の知恵でキリッと生きる』
  • 『論語物語』

  • にほんブログ村 本ブログへ
    スポンサーサイト




    関連タグ : 孔子,