fc2ブログ
読んだ本の感想をつづったブログです。




今日は小雨が降る中、国立競技場へJ1昇格プレーオフ決勝戦(大分トリニータVSジェフユナイテッド市原・千葉)の観戦に行った。
席で傘をさすと後ろの人が見えなくなるため、ポンチョ型の雨具を着用して観戦した。

試合は結果から言えば後半残り4分近くに林丈統のゴールで大分が勝利してJ1昇格を決めたが、林は昨年千葉を戦力外になっていて実に皮肉な展開だった。
しかも、後4分得点が入らなければ今シーズンの順位が上の千葉が昇格していただけになおさらそう感じる。

この1試合で決まるというスリルがある試合は興奮する。
ただ、今回実施されたJ2の3位~6位が行う昇格プレーオフというのも悪くないが、それよりも入れ替え戦、例えばJ1の16位と17位、そしてJ2の2位と3位が行う入れ替えプレーオフという形の方が、さらに盛り上がると思う。

やはり直で試合を見ると、大一番の試合結果がいかに天国と地獄となるかが分かって貴重な体験だと感じた。
千葉は監督が交代になるらしいが、来年こそはぜひ昇格してほしいところである。


にほんブログ村 本ブログへ
スポンサーサイト