fc2ブログ
読んだ本の感想をつづったブログです。


新約聖書 (まんがで読破 MD073)
新約聖書 (まんがで読破 MD073)
バラエティアートワークス
イースト・プレス 2010-11-01

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

関連商品
旧約聖書 (まんがで読破)
コーラン (まんがで読破 MD133)
ブッダのことば(スッタニパータ) (まんがで読破)
古事記 (まんがで読破)
般若心経 (まんがで読破)
日本書紀 (まんがで読破)
まんがでわかる! 旧約聖書 (まんがで読破Remix)
相対性理論 (まんがで読破 MD130) (まんがで読破 130)
神曲 (まんがで読破)
社会契約論 (まんがで読破)


『新約聖書』を漫画化し、イエスの誕生から復活、ペテロやパウロによる布教あたりまでを描いている作品。

概略は何かで読んだか、カトリック系の幼稚園にいた頃に教わっていたかで知っていたが、新約聖書の現代語訳みたいなものはまだ読んだことがなく、少し敷居が高い気もしたのでこの作品を読んでみた。

イエス生誕時のパレスチナの状況やイエスの布教に対する周囲の反応、弟子たちとのやり取り、パリサイ人のようなユダヤ教の保守派(?)などから吹っかけられた論戦などが描かれていて、概略の理解ができる。

後にイエスを裏切るユダがかなりの悪人面をしていて、これだとイエスが弟子にしたのは見る目がなかったからでは?という疑惑を持ってしまうが、それも見通した上でのことにするのが聖書の解釈なのかもしれない。

分かりやすく概略を理解してもらうという趣旨は、十分に果たされているのではないかと思っている。






にほんブログ村 本ブログへ
スポンサーサイト