fc2ブログ
読んだ本の感想をつづったブログです。


超訳 孫子の兵法 「最後に勝つ人」の絶対ルール (知的生きかた文庫)
超訳 孫子の兵法 「最後に勝つ人」の絶対ルール (知的生きかた文庫)
田口 佳史
三笠書房 2013-12-24

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

関連商品
超訳 老子の言葉 「穏やかに」「したたかに」生きる極意 (知的生きかた文庫)
兵法三十六計―世界が学んだ最高の”処世の知恵”(知的生きかた文庫)
孫子の兵法 (知的生きかた文庫)
超訳 言志四録 佐藤一斎の「自分に火をつける」言葉 (知的生きかた文庫)
小さな会社こそが勝ち続ける 孫子の兵法経営戦略 (Asuka business & language book)
孫子の兵法がわかる本―“生きる知恵”の最高のバイブル (知的生きかた文庫)
論語の一言: 「ぶれない自分」をつくる最良のテキスト (光文社知恵の森文庫)
まんがで身につく 孫子の兵法 ((Business Comic Series))
仕事で大切なことは孫子の兵法がぜんぶ教えてくれる
新訂 孫子 (岩波文庫)


『孫子』に書かれている言葉のエッセンスを、現代の人間関係やビジネスに生かす形で超訳している作品。
著者は会社経営やコンサルティングもやっていたことから、自身が出会った人を例に挙げていたりもする。

地形をシチュエーションに置き換えたり、火攻めの話をイメージ戦略として活用するなど、しばしば「そういう使い方があるのか!」という驚きを受けながら読んでいった。

専門というか得意なことを2つ以上持って活かしていくことや、人を追い詰めてはいけないこと、幅広く長期的な視野から無理はできるだけ避けるべきことなど、経験に裏打ちされたと思われる重要なことが書かれている。

参考になる1冊で、興味深く読んだ。






にほんブログ村 本ブログへ
スポンサーサイト




関連タグ : 孫子, 田口佳史,