fc2ブログ
読んだ本の感想をつづったブログです。


マンガでわかる 9割の人が気がつかない保険のヒミツ
マンガでわかる 9割の人が気がつかない保険のヒミツ
保険ソクラテス編集部 吹田 朝子
シーアンドアール研究所 2018-07-13

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

関連商品
リスティング広告のやさしい教科書。 ユーザーニーズと自社の強みを捉えて成果を最大化する運用メソッド
顧客本位の変わる保険営業
保険最新ランキング (日経ホームマガジン)
【予約・早期購入特典付き】いちばんやさしい新しいSEOの教本 第2版 人気講師が教える検索に強いサイトの作り方[MFI対応] (「いちばんやさしい教本」シリーズ)
かんたん! 書き込み式 保険払いすぎ見直しBOOK
週刊ダイヤモンド 2018年 4/28・5/5 合併号 [雑誌] (11年ぶり大改定 保険を見直せ!)
週刊東洋経済 2018年1月20日号 [雑誌](その契約、本当に必要? 保険に騙されるな)
リスク管理の視点で進める法人開拓 ~すべての保険営業パーソンに捧ぐ!
書けばわかる! わが家にピッタリな保険の選び方
最新保険ランキング 2018上半期 (角川SSCムック)


保険で多く使用されるフレーズ、例えば「掛け捨ては損」、「若いうちに入っておくとお得」、「日帰り入院から保障します」などのような話に含まれている裏というか、販売する側の本音や顧客にミスリードさせるところを、漫画を用いて解説している作品。

漫画では保険会社で新人社員のイロハが、営業成績は悪いが保険営業の黒い面を指摘するのが得意なソクラ哲という人物に、まやかしと取られかねない営業トークの問題点を学ぶ形式になっている。
もちろん、ソクラ哲はソクラテスをモデルにしている。

さまざまな特約や条件設定をつけることで保険商品の契約内容を分かりにくさせ、契約を取るという風潮がよく伝わってくる。

漫画のストーリーでも、ソクラ哲の弟子なのにまやかしを交えた営業トークで好成績を上げるプラトンや、ホストみたいな営業をするメレトス、ソクラ哲の妻でやはり悪妻のクサンティッペなど、ソクラテスの周囲にいた人物をモデルとした人物が多く登場し、軽妙なやり取りで話を分かりやすくしている。

知っている話も多かったが、ライフネット生命などが推している終業不能保険は保険金が下りる条件がけっこう厳しいということは意識していなかった。
関心がある商品だっただけに、注意して内容を吟味する必要があると感じた。

軽めの内容の漫画で実際はけっこう重要なことを解説していて、人気サイトになっているのも納得できる内容だと思う。





にほんブログ村 本ブログへ
スポンサーサイト