fc2ブログ
読んだ本の感想をつづったブログです。





90年代にアニメ放送されていて、少し前にもアニメ放送されていたらしい『少年アシベ』の原作第1巻。
ブックオフで見つけて懐かしくなり、購入して読んだ。

アニメの印象が強かったので、4コマ漫画ということを多分初めて知った。

芦屋財閥の御曹司でケンブリッジ大卒なのになぜか大工をしているアシベの父ちゃんや、大企業の社長なのに暴走族の集会に参加するアシベのじいちゃん、ゴマちゃんとよく間違えられるまおちゃん、迷子癖がひどい父親の転勤でネパールで暮らすことになったスガオくん一家など、ゆるいタッチで描かれたキャラクターが魅力的で何度も読み返してしまう。

古びる要素も少なく、魅力的な漫画は時代を超えて愛されるものなのだろう。





にほんブログ村 本ブログへ
スポンサーサイト