fc2ブログ
読んだ本の感想をつづったブログです。





バーを舞台とした30年以上続く長寿漫画の第2巻。
『Barレモン・ハート (1)』がなかなか良かったので続けて読んだ。

マスターの酒に対する行動力が前作よりもさらに表に出ていて、珍しい酒があると知ったらイギリスにまで出かけたり、松ちゃんが秩父の山奥で仙人みたいな老人からドブロクをもらったことで休日に出かけようと誘うなど、さすがだと思わされる。
そして、20年前の回想シーンと現在で外見が全く変わっていないところもポイントである。
(客のおじさんの髪の毛が真っ白になっているだけに余計に際立つ)

トレンチコートにサングラスのメガネさんがハードボイルドなのは見た目だけではないことを知ることができる回や、松ちゃんの交流の広さの背景となる人徳や面倒見の良さが伝わってくる回などもあり、設定の広がりが出ている。

その後も出てくるかは分からないが、チャレンジャーのヒロちゃんというキャラクターもなかなか面白かった。
前作同様に、雰囲気の良さを楽しむことができる作品である。






にほんブログ村 本ブログへ
スポンサーサイト