fc2ブログ
読んだ本の感想をつづったブログです。



岡田 大 (編集)
宝島社 (2012/9/7)


北海道のあるあるネタをイラストともに紹介している作品。
少し前に読んだ『北のダンナと西のヨメ』が面白かったので、近いテーマの本書を読んでみた。

北海道で家屋の防寒対策がしっかりしていることによる内地の家の中の寒さや、大泉洋と「水曜どうでしょう」のネタ、セイコーマートというコンビニ、広さが内地に人に伝わっていないエピソード(札幌と函館が30分くらいで移動できると誤解されるなど)、北海道日本ハムファイターズのネタなど、分かりやすいものもそうでないものもある。

学生時代に旅行で札幌や小樽を訪れたことがあって食べ物のおいしさは印象に残っているので、また行ってみたいと思っている。
(そう言いながらかなり経ってしまったが)




にほんブログ村 本ブログへ
スポンサーサイト