fc2ブログ
読んだ本の感想をつづったブログです。



出口 治明 (著)
朝日新聞出版 (2019/5/13)


日本生命→ライフネット生命創業者→APU(立命館アジア太平洋大学学長)の経歴を持つ出口氏による、自身の経験を踏まえた仕事や組織での動き方などを語っている作品。

上司の相性があったり、上層部の決めたことには逆らいづらいこと、合わない人がいるなど、企業などで働いていると必ず起こることを踏まえて話が語られていて、納得しやすいものが多い。

自分が能力を発揮できる仕事や先の見通しなんて分からないこと、上司のタイプ別に対応のしようはあること、読書と旅で引き出しを増やすことなど、著者の他の作品で書かれていたことと共通しているところも多い。

著者の『働く君に伝えたい「お金」の教養 - 人生を変える5つの特別講義』の仕事編みたいな感じがあり、ためになったと思う。




にほんブログ村 本ブログへ
スポンサーサイト




関連タグ : 出口治明,