fc2ブログ
読んだ本の感想をつづったブログです。



配当太郎 (著)
クロスメディア・パブリッシング (2023/2/1)


配当株投資で知られる投資家による、自らの投資方法のポイントを紹介している作品。

私が今やっている個別株投資は配当を重視するスタンスになっており、株主優待で貰ったQUOカードで本書を購入した。

知っていて自分の投資について後押ししてくれる記述もあったし、1株当たり利益を重視するのがいいといったあまり知らなかったポイントが書かれていて参考になったりもした。

注意したいのは保有する銘柄数を多くすると管理ができなくなるというところで、これは今実際にそうなっている。
これ以上増やすのは慎重にすることと、パフォーマンスが微妙な銘柄を整理することを考えている。




にほんブログ村 本ブログへ
スポンサーサイト