fc2ブログ
読んだ本の感想をつづったブログです。



西村泰洋 (著)
秀和システム (2018/3/21)


RPA(ロボティック・プロセス・オートメーション)についてその概略や種類、導入の仕方などを解説している作品。

本当に概略的な感じだが、「RPA Express」というアメリカ企業が提供しているRPAのフリーソフトがあることなど、興味深い情報や注意点などがそれなりに読みごたえがある。

職場でIT補助金を使ってRPAツールを導入してベンダーに設定してもらったものの、費用対効果の点でダメだと判断されて使うのをやめる方向となったが、これはあくまでRPA化する作業をうまく選定できなかったためと思われる。

あと、導入したツールにくせがあって使いにくかったということもありそうである。(価格が廉価という理由で選んだため?)

使い方を工夫すれば効果が出せるものではあるので、色々と考えてみる。




にほんブログ村 本ブログへ
スポンサーサイト