fc2ブログ
読んだ本の感想をつづったブログです。



ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント 2024年01月10日


一昨日に公開された『キングダム3 運命の炎』を、昨日観に行った。

今回は馬陽を戦場とする趙軍との戦いのところで、王騎将軍が主将として出陣する序盤のクライマックスの1つ・・・のちょっと前段階ということになる。

物語の構成上、順を追っていかないと分からないというのはあるだろうが、原作でもそこまで印象に残らなかった部分も多く、多分次回作とセットという形なのだろう。

王騎VS馮忌の頭脳戦や、秦の朝廷内の政派VS呂不韋派の対立、その後に信と激戦を繰り広げるであろう敵の将軍たちの登場など観るところはあるものの、単体での面白さとしてはそこまででも・・・という印象だった。

このペースで映画を出すのだと、何作目までやるのだろう?
いつまでもはついていけないぞ・・・




にほんブログ村 本ブログへ
スポンサーサイト