fc2ブログ
読んだ本の感想をつづったブログです。



内藤 誼人 (著)
三笠書房 (2011/3/1)


仕事などで単純に仕事が多かったり環境的な原因でやるべきことが片付けられないことに対し、心理学の観点からどうすれば改善するかのヒントを語っている作品。

数を多くこなすことでコツをつかんだり無駄でしなくていい作業を知ることができたり、会議の終了時間や自身のスケジュールを先に伝えることで時間を取られることが少ない環境づくりなど、なるほどと思える手法が多い。

他の著作とも共通するが、さらっと読み通せる構成なのが非常にいい。





にほんブログ村 本ブログへ
スポンサーサイト




関連タグ : 内藤誼人,