『絶妙な「整理」の技術』:雨読夜話

ここでは、「『絶妙な「整理」の技術』」 に関する記事を紹介しています。
絶妙な「整理」の技術 (アスカビジネス)
絶妙な「整理」の技術 (アスカビジネス)
福島 哲史 (著)
明日香出版社 2007-11-06

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

関連商品
絶妙な「段取り」の技術 (アスカビジネス)
絶妙な「教え方」の技術―仕事を早く覚える、早く成長する!上司のための教え方「改善のツボ」 (アスカビジネス)
絶妙な「叱り方」の技術―あなたに叱られて、モチベーションが上がる「超・上司力」 (アスカビジネス)
絶妙な「断り方」の技術―ストレスを無くし、信頼関係を築き、損をしない「NOの言い方」 (アスカビジネス)
絶妙な話し方の技術 (アスカビジネス)


タイトル通り整理の技術について書かれた本で、机周りの整理から人の整理や頭の整理、捨てる習慣づけなどに役立つTIPSを紹介している本。

自らを振り返ると、職場では他人の目があるためかさほど散らかっていないものの、自室は油断すると置きっ放しにしたものがたまる問題に悩まされており、そのあたりの改善になればと思い読んだ。

基本的にこの手の本は役立つところがいくつか拾えればそれでOKというところがあり、以下のところが参考になった。
  • 完璧な整理を目指さない
  • フローとストックに分ける
  • アクセスの多いものほど、手の届く範囲に置く
  • 横にしないで立てておく
  • 日付をつけて有効に活用する
  • 捜しものをリスト化しておき、まとめて捜す
本書を読んだ直後に部屋を整理するモチベーションが沸き、少しではあるが部屋の状態がましになったので、それだけでも読む価値はあったと言える。

今年に入って事務処理的な業務もこなすようになり、効率よくこなすためのヒントになりそうなことも書かれていたので、業務の流れを見直してより良い方法を模索するつもりである。


[著者の他の作品]



にほんブログ村 本ブログへ
スポンサーサイト

この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック