fc2ブログ

『春秋名臣列伝』:雨読夜話

ここでは、「『春秋名臣列伝』」 に関する記事を紹介しています。
春秋名臣列伝
春秋名臣列伝宮城谷 昌光
文藝春秋 2005-11

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

関連商品
戦国名臣列伝 (文春文庫)
孟嘗君と戦国時代 (中公新書)
春秋の名君 (講談社文庫)
中国古典の言行録 (文春文庫)
楚漢名臣列伝


中国古代の春秋時代に活躍した名臣たちの業績を描いた本。
屈巫や子犯、子産など有名な人物から、著者もよく分からないまま記載した人物まで20人が登場する。

文字の変換ができるかどうか分からないため名前は書かないが、人徳や強い信念を持った人物が選ばれたようである。

ただ、中国古代の人物は各国ごとに文公、武公、恵公、景公など同じ呼称の君主が登場するので非常にややこしい。
それは長編の小説では流れの中で何とかついていけるのだが、本書のように短い頁で記載してあると頭に入らない。
内容はまあまあなのだが、構成には難があると思った。



にほんブログ村 本ブログへ
スポンサーサイト




関連タグ : 宮城谷昌光,

この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック