『イラストでよむ議事録と故障と検査のはなし』:雨読夜話

ここでは、「『イラストでよむ議事録と故障と検査のはなし』」 に関する記事を紹介しています。
イラストでよむ議事録と故障と検査のはなし
イラストでよむ議事録と故障と検査のはなし
伊藤 健一
日刊工業新聞社 2005-01

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

関連商品
イラストでよむ仕様書と見積りのはなし
イラストでよむアースとノイズのはなし
デシベルのはなし (SCIENCE AND TECHNOLOGY)


製造業でエンジニアや管理者を経験した人物による、議事録や検査方法の改善でトラブルを減らす方法について、イラストを交えて語っている作品。
このところ議事録を書くことが多いので、参考になるかと思って図書館で借りて読んでみた。

読んでみると思ったよりも現実に即した実践的な内容となっていて、例えば以下のような部分が参考になった。
  • 議事録は標準的なフォームに会議で話し合われたことを埋める形にすると、早くまとめられる
  • 出席者だけでなく、(本来は出席だったと思われる)欠席者も書く
  • 決まらなかったことも書き留める
  • 仕様書と議事録の内容が食い違った場合、合意がなされた議事録が優先する
  • 合意事項を指示書としても利用できるように議事録を作成する
ただ、著者の現役時代は電子メールがなかったためか、これに触れられていないので、そのあたりは読む側で応用しておく必要がある。

他にもあまりスマートではないが効果的な裏技も書かれていて、あまりにひどい相手であれば使用を検討しようと思った。

後半の故障と検査についてはそれほど関心はなかったのでざっと目を通していったが、品質管理のコツみたいなところが書かれていて、これはこれで興味深いものがあった。

文章は体言止めが多いなど違和感を覚えるところも少しあるが、イラストも分かりやすいものが多くて役立ったと思う。



にほんブログ村 本ブログへ
スポンサーサイト

この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック