fc2ブログ

『信長街道』:雨読夜話

ここでは、「『信長街道』」 に関する記事を紹介しています。
信長街道 (新潮文庫)
信長街道 (新潮文庫)安部 龍太郎
新潮社 2006-09

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

関連商品
集中講義織田信長 (新潮文庫 (お-70-1))
信長燃ゆ〈上〉 (新潮文庫)
信長燃ゆ〈下〉 (新潮文庫)
信長 (新潮文庫)
信長の戦争―『信長公記』に見る戦国軍事学 (講談社学術文庫)


織田信長生誕の地である那古屋城から、終焉の地である本能寺までを著者が実際に訪れ、最近の研究結果を踏まえて信長の行動について述べた歴史エッセイ。

桶狭間の合戦は通説にある奇襲作戦ではなく、訓練を積んだ精鋭部隊の織田軍が狭い場所で縦列行動を強いられた今川軍をまともに打ち破ったものであることや、今川義元は上洛よりも伊勢湾経済圏の利権を支配下に置くことを目的として尾張攻めを行ったことが出てくる。

また、信長の敵にとして武田、朝倉、浅井、本願寺など多く出てくるが、それらを操った真の黒幕は、公家の近衛前久であったことが随所に出てきて、これまでになかったところであり面白かった。




にほんブログ村 本ブログへ
スポンサーサイト




関連タグ : 安部龍太郎,

この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック