FC2ブログ

『ビジネス・エコノミクス』:雨読夜話

ここでは、「『ビジネス・エコノミクス』」 に関する記事を紹介しています。
ビジネス・エコノミクス
ビジネス・エコノミクス伊藤 元重
日本経済新聞社 2004-02-21

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

関連商品
伊藤元重のマーケティング・エコノミクス
文系学生のための数学・統計学・資料解釈のテクニック
これだけは知っておこう!統計学 (有斐閣ブックス)
経営の経済学
これが実践!超お客様満足主義―経営品質の理念が会社を救う

豊富な事例と分かりやすい解説ぶりが信頼できる伊藤教授の、現代の企業活動を下敷きとした経済学の解説書。

ゲーム理論、IT、価格設定、M&Aなどをセブン・イレブン、吉野家、トヨタなど身近な企業の戦略を例としてダイジェスト的に分析している。
著者の他の著作である『市場主義』、『デジタルな経済』、『グローバル経済の本質』などが各章の詳細を知るのにはいいので、どちらかといえば経済学の理論を広く知りたい場合に向いている。

経済学の本にありがちな、面倒なモデルや数式が出てこないのも経済学を選考しなかった身としては非常にいい。



にほんブログ村 本ブログへ
スポンサーサイト




関連タグ : 伊藤元重,

この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
伊藤元重 『ビジネス・エコノミクス』(日本経済新聞社)、読了。 経済学の理論を、日本の産業界の事例を用いて解説した本。 非常に分かりやすく書かれているので、入門書として良い本だと思います。 海外の高名な先生や有名なコンサルが書いた本を読んでも、 いまいちピンとこないことが多いのは、 海外(特にアメリカ)企業の例が示されるからであり、 やっぱり日本企業の事例で解説されると分...
2014/03/24(月) | 観・読・聴・験 備忘録