『北斎漫画 第二巻「森羅万象」』:雨読夜話

ここでは、「『北斎漫画 第二巻「森羅万象」』」 に関する記事を紹介しています。
北斎漫画<全三巻> 第二巻「森羅万象」
北斎漫画<全三巻> 第二巻「森羅万象」
葛飾北斎
青幻舎 2011-01-30

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

関連商品
北斎漫画 <全三巻> 第三巻「奇想天外」
北斎漫画 <全三巻> 第一巻「江戸百態」
江戸猫 浮世絵 猫づくし
北斎決定版 (別冊太陽 日本のこころ)
奇想の江戸挿絵 (集英社新書ヴィジュアル版)


『北斎漫画  第一巻「江戸百態」』に続く、葛飾北斎の『北斎漫画』を再構成した作品の第二巻。
本書ではサブタイトルが森羅万象ということで、風景や動植物、自然の造形物などを主体とした作品を収録している。

まず最初の鳥獣蟲魚では、馬や牛といった一般的に接することの多い動物から、象やラクダといった当時珍しかった動物、さらには龍や白沢といった空想上の動物まで幅広く描いているのが印象に残る。

そして風景を描いた部分では『富嶽三十六景』『諸国瀧巡り』といった風景画の代表作につながる絵が多い。

具体的な地名が標記されている絵も多く、琉球や壱岐など北斎が行ったことがないと思われる土地の景色も書かれているのが面白い。

元々、写実的に描くというよりは自身のイメージに基づいて描くといった作風なので、その方が北斎らしくて楽しい。

『富嶽三十六景』で描かれるような富士山や、その中の「神奈川沖浪裏」(グレート・ウエーブ)にもあるような、波や滝といった水の流れを描いた絵も多く、北斎のイメージによる描き方を楽しむことができる。

また、雲や煙などの絵もユーモラスな感じがあって楽しむことができた。



宇宙をめざした北斎 (日経プレミアムシリーズ)
「宇宙をめざした北斎 (日経プレミアムシリーズ)」
 著者:内田 千鶴子
 出版:日本経済新聞出版社
 発売日:2011-02-09
 価格:¥ 1,365
 by ええもん屋.com
北斎決定版 (別冊太陽 日本のこころ)
「北斎決定版 (別冊太陽 日本のこころ)」
 出版:平凡社
 発売日:2010-10-27
 価格:¥ 2,730

にほんブログ村 本ブログへ
スポンサーサイト

関連タグ : 葛飾北斎,

この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック