fc2ブログ

『図解でよくわかる ネットワークの重要用語解説』:雨読夜話

ここでは、「『図解でよくわかる ネットワークの重要用語解説』」 に関する記事を紹介しています。
[改訂3版] 図解でよくわかる ネットワークの重要用語解説
[改訂3版] 図解でよくわかる ネットワークの重要用語解説
きたみ りゅうじ
技術評論社 2009-03-25

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

関連商品
いちばんやさしいネットワークの本 (技評SE選書)
ネットワークはなぜつながるのか 第2版 知っておきたいTCP/IP、LAN、光ファイバの基礎知識
ネットワーク超入門講座 第2版
ネットワーク超入門講座 セキュリティ編
ネットワーク超入門講座 保守運用管理編


ネットワーク関連でよく使われる言葉を、イラストとともに分かりやすく解説している本。

普段ニュースサイトなどで目にすることも多い用語で、何となくはイメージできるものの質問されると答えられないものも多い。

URLやHTTPなど略語で定着している用語も多く、正式には何という言葉なのかが分からなかったりもする。

こうした用語について、1項目につき見開き2ページで、左ページが解説、右ページが著者のイラストによる図解という構成になっていて読みやすい。

例えば、携帯電話の項目ではマイクロセル方式とマクロセル方式の2種類があり、ウィルコムのPHSが震災発生後さほど接続に影響がなかった一因がマイクロセル方式を採っていたことと分かる。

各章の末尾についている、”昔は・・・だった”という著者のノスタルジックなコラムも楽しい。

用語の正式名称やおおまかなイメージをつかむことができ、楽しみながら読むことができた。





にほんブログ村 本ブログへ
スポンサーサイト




関連タグ : きたみりゅうじ,

この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック