『話すチカラをつくる本』:雨読夜話

ここでは、「『話すチカラをつくる本』」 に関する記事を紹介しています。
話すチカラをつくる本 (知的生きかた文庫)
話すチカラをつくる本 (知的生きかた文庫)
山田 ズーニー
三笠書房 2007-03

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

関連商品
あなたの話はなぜ「通じない」のか (ちくま文庫)
考えるシート (講談社プラスアルファ文庫)
伝わる・揺さぶる!文章を書く (PHP新書)
おとなの小論文教室。 (河出文庫)
人とつながる表現教室。 (河出文庫)


他人に何かをお願いする場合、お詫びをする場合、誤解を解きたい場合など、円滑にコミュニケーションを図るための手法を解説している本。

まず、伝わるための7つの用件として以下を挙げ、その意味と例を説明している。
  1. 自分のメディア力
  2. 意見
  3. 論拠
  4. 目指す結果
  5. 論点
  6. 相手にとっての意味
  7. 根本思想

そして、問いを立てることの重要性や相手の共感を得るためのプロセスについて、具体的な例を挙げて説明している。
特に、一方的な考え方の押し付けや上から目線と受け取られるなどのNG例としての文章や話し方については、そうならないように気をつけなければならないと思った。

かなり短くて早く読み終えることができるが、ポイントを抑えていて分かりやすい。
また、『大人たばこ養成講座』を描いている寄藤文平のイラストも楽しい。



大人たばこ養成講座
「大人たばこ養成講座」
 出版:美術出版社
 発売日:2002-12-16
 価格:¥ 2,000
 by ええもん屋.com
大人たばこ養成講座〈2〉
「大人たばこ養成講座〈2〉」
 出版:美術出版社
 発売日:2005-03-16
 価格:¥ 2,000

にほんブログ村 本ブログへ
スポンサーサイト

この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック