fc2ブログ

『宇宙太陽光発電に挑む』:雨読夜話

ここでは、「『宇宙太陽光発電に挑む』」 に関する記事を紹介しています。

NHKサイエンスZERO 宇宙太陽光発電に挑む (NHKサイエンスZERO)
NHKサイエンスZERO 宇宙太陽光発電に挑む (NHKサイエンスZERO)
NHK「サイエンスZERO」取材班
NHK出版 2011-06-24

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

関連商品
宇宙太陽光発電所
原発社会からの離脱――自然エネルギーと共同体自治に向けて (講談社現代新書)
電力危機
NHKサイエンスZERO 東日本大震災を解き明かす (NHKサイエンスZERO)
スマートグリッド (電気新聞ブックス―エネルギー新書)


NHKの科学番組であるサイエンスZEROで昨年放送された、宇宙空間で太陽光発電をする研究の現状について取り上げた回をまとめている作品。
これまでなされてきた研究の経緯や、構想されているアイデアの種類、実現するにあたっての課題などが書かれている。

基本的な仕組みとしては軌道上に広大なソーラーパネルのついた発電衛星を設置し、太陽光から得た電力をマイクロウエーブかレーザーに変換し、地上の受信装置に送るというもので、技術自体は既存のもので実現が可能という。

課題としては資材を打ち上げるコストや、宇宙塵やデブリ、放射能などへの対策、そしてマイクロウエーブやレーザーを正確に地上の受信装置に送る難しさなどがあり、新たな技術や構想が研究されているという。

発電衛星の形についてもさまざまなアイデアがあり、例えば比較的小さな四角形のパネルをひも(テザー)でつるした形のユニットをつなぎ合わせるタイプなどは、拡張性が高そうに見えた。

読んだ感じでは例えば宇宙エレベーターなどよりも実現性が高そうであり、エネルギー問題に対しての有効な答えのひとつになりそうである。

さらに遠い未来の構想として、月面に太陽光発電所を作る構想もあるとコラムに書かれていた。
これはガンダムXに出てきた月面のマイクロウエーブ発信施設みたいだと思った。

比較的実現性の高そうな構想に期待を抱かせる内容で、興味深く読むことができた。




にほんブログ村 本ブログへ
スポンサーサイト




この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック