『生命保険のウラ側』:雨読夜話

ここでは、「『生命保険のウラ側』」 に関する記事を紹介しています。
生命保険のウラ側 (朝日新書)
生命保険のウラ側 (朝日新書)
後田 亨
朝日新聞出版 2010-02-12

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

関連商品
生命保険の「罠」 (講談社+α新書)
生命保険のカラクリ (文春新書)
“おすすめ”生命保険には入るな!―「お金のプロ」20人が本当に入っている保険はこれだ
がん保険を疑え!
医療保険なんていりません! (新書y 224)


生命保険の問題点や注意点を解説している作品。著者による前著『生命保険の「罠」』がよかったので、本書も読んだ。

まず、医療保険が本当に必要なのか?という点については、見直す必要があると感じた。
(本書では、健康保険とそこそこの蓄えがあれば医療保険は必要ないとしている)

また、生命保険を自動車保険に例えて必要かどうかを判断することが書かれていて、なるほどと思った。
確かに、加害者となった場合の任意保険を無制限とすることは多いが、自身の自動車に高額な保険をかけるケースはあまりない。

さらに、生命保険の見直し方やセールストークへの返し方などが具体的に書かれているのも非常に役立つ。

現在契約している大手生保の生命保険から、職場の団体生命保険、あるいは本書内で紹介されていたライフネット生命あたりへの移行を真剣に検討している。



良い保険 ダメ保険の 見分け方良い保険 ダメ保険の 見分け方

三田村 京
自由国民社 2012-04-26

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

生命保険見直し



にほんブログ村 本ブログへ
スポンサーサイト

この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック