『花水木―東京湾臨海署安積班』:雨読夜話

ここでは、「『花水木―東京湾臨海署安積班』」 に関する記事を紹介しています。
花水木―東京湾臨海署安積班 (ハルキ文庫)
花水木―東京湾臨海署安積班 (ハルキ文庫)
今野 敏
角川春樹事務所 2009-04

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

関連商品
半夏生―東京湾臨海署安積班 (ハルキ文庫)
最前線―東京湾臨海署安積班 (ハルキ文庫)
陽炎 (ハルキ文庫―東京湾臨海署安積班 (こ3-16))
残照 (ハルキ文庫)
警視庁神南署 (ハルキ文庫)


佐々木蔵之介主演のドラマ『ハンチョウ』の原作となった安積班シリーズの連作短編集。
今野作品の中では比較的重厚な作品となっており、「薔薇の色」や「聖夜」など5作が収録されている。

特に臨海署の管轄はお台場で、昼間と夜の人口の差が多く、人が遊びに来るが夜は帰ってしまう人工的に造られた街だという描写が多くて印象に残る。

また、班長の安積が部下にどう思われているのか気にしていたり、安積の同期である交通機動隊の速水とのかけあいなど、先日読んだ『陽炎―東京湾臨海署安積班』と同様に楽しむことができた。



[シリーズが佐々木蔵之介主演でドラマ化された作品]
ハンチョウ~神南署安積班~ DVD-BOXハンチョウ~神南署安積班~ DVD-BOX

TCエンタテインメント 2009-11-04

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

にほんブログ村 本ブログへa href=
スポンサーサイト

関連タグ : 今野敏, 安積班シリーズ,

この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック