『機動戦士ガンダム ギレンの野望 アクシズの脅威V』:雨読夜話

ここでは、「『機動戦士ガンダム ギレンの野望 アクシズの脅威V』」 に関する記事を紹介しています。
機動戦士ガンダム ギレンの野望 アクシズの脅威V PSP the Best
機動戦士ガンダム ギレンの野望 アクシズの脅威V PSP the Best
バンダイ 2010-06-03


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

関連商品
機動戦士ガンダム ギレンの野望 アクシズの脅威V ファイナルコンプリートガイド
ガンダムバトルユニバースPSP the best
機動戦士ガンダム 新ギレンの野望
機動戦士ガンダム ギレンの野望 ジオンの系譜


『機動戦士ガンダム』の宇宙世紀シリーズの世界を舞台としたPSP版のシミュレーションゲーム。
PSPで『スーパーロボット大戦』シリーズや『ジージェネレーション』といったガンダムのシミュレーションゲームをプレイしていて、難しいとされるこのシリーズに挑戦してみた。

本作はジオン公国、地球連邦、エゥーゴ、ティターンズといった勢力を指揮し、モビルスーツ(MS)やモビルアーマー(MA)、戦艦などを生産・運用して敵勢力と戦うというもので、過去にプレイした『信長の野望』や『ゲームボーイウォーズ』のガンダム版という感じがする。

難易度が「VERY EASY」から「SPECIAL」まで7段階を選べるようになっており、基本的に難しさ(のみ)を楽しむ気はないのでジオン公国を「VERY EASY」で始め、ようやく第1部(一年戦争)をクリアした。

「VERY EASY」ではその時点でまだ実用化されていないMSやMAが使用できるようになっているが、慣れないうちはコマンドや資金の割り振りの要領が分からずに結構やられてしまった。
しかしいくつかの攻略サイトを参照したりしてコツをつかむと、その面白さが分かってきた。

戦力の質を上げて戦うか、ある程度やられることを前提で数で押していくかや、いかに有効に捨て駒にする戦力を配置するかがポイントで、なかなか奥が深い。

それぞれの勢力ごとに難易度や難しさの質が違うようなので、じっくりプレイしていきたいと思う。







にほんブログ村 本ブログへ
スポンサーサイト

関連タグ : ガンダム,

この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック