『面白い本』:雨読夜話

ここでは、「『面白い本』」 に関する記事を紹介しています。
面白い本 (岩波新書)
面白い本 (岩波新書)
成毛 眞
岩波書店 2013-01-23

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

関連商品
ノンフィクションはこれを読め! - HONZが選んだ150冊
ペニシリンはクシャミが生んだ大発見―医学おもしろ物語25話 (平凡社新書)
勉強上手
大人げない大人になれ!
本を読んだら、自分を読め 年間1,000,000ページを血肉にする〝読自〟の技術


元マイクロソフト日本法人社長で、現在はノンフィクションを紹介するサイトのHonzを主宰する成毛眞による、100冊を紹介している作品。

日常生活には役立たないが、それでも面白いという視点でチョイスされている。

犯罪や戦争にまつわる虚々実々の駆け引きや、ぶっ飛んだ天才の伝記、オーパーツを真面目に解説した作品に、ノンフィクションと見せかけて全くのフィクションの本など、タイトル通り面白そうな本が次々に紹介されている。

特に、切腹する人を介錯する具体的な方法や、築城の方法など、現代の日本では研究者以外には全く役に立たない知識が詳細に書かれている本があることを知り、楽しくなった。

トイレで読むのに適した本と評するなど、決して素直な褒め方をしないあたりがいい。

他の作品でも見られるあけすけな語り口で書かれており、褒めているところはその分だけ本当にそうなのだろうと納得しながら読んだ。



[本書で紹介されていた本の一部]


にほんブログ村 本ブログへ
スポンサーサイト

関連タグ : 成毛眞,

この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック