『長生きしたけりゃふくらはぎをもみなさい』:雨読夜話

ここでは、「『長生きしたけりゃふくらはぎをもみなさい』」 に関する記事を紹介しています。
長生きしたけりゃふくらはぎをもみなさい (健康プレミアムシリーズ)
長生きしたけりゃふくらはぎをもみなさい (健康プレミアムシリーズ)
槙孝子 (著), 鬼木豊 (監修)
アスコム 2013-06-27

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

関連商品
ふくらはぎをもんで全身やせる! (TJMOOK) (TJ MOOK)
目は1分でよくなる! ─あなたの目がよみがえる7つの視力回復法
ふくらはぎをもむと体が変わる! 病気が治る! (34の症状別ふくらはぎ治療地図ポスター付)
ズボラでも血圧がみるみる下がる49の方法 (予約の取れないドクターシリーズ)
ズボラでも血糖値がみるみる下がる57の方法 (予約の取れない ドクターシリーズ)


昨年出版されて現在もベストセラーとして売れ続けている、ふくらはぎをもむ健康法を勧めている作品。

ふくらはぎは血行を司る重要な器官であり、ストレスや不摂生がふくらはぎに負担をかけて血行が悪くなり、冷え性など多くの体の不調につながっていることが書かれている。
これに対して効果があるのが単純にふくらはぎをマッサージすることで、痛ければさするだけでも効果があるという。

私自身も冷え性は自覚していたが、体質と思ってあまり気にしていなかったが、ふくらはぎをもむことで改善しそうだとは知らなかったので驚いた。
試しにふくらはぎのこわばっていそうなところをもんでいったところ、場所によっては体がポカポカした感じになりなるほどと思った。

内容としては多くの症状がふくらはぎをもむことで改善する事例や、マッサージ方法の図解、体験談などで構成されている。
少し内容が薄い気もするが、入門書というかふくらはぎをもむことが役立つことを知らしめるという意図からすると、これだけ売れた時点で成功ということになるのだろう。

単純にもむことも空き時間などに手軽にできるが、着圧ソックスやふくらはぎをマッサージする器具も色々販売されているので、試してみようかとも考えている。




にほんブログ村 本ブログへ
スポンサーサイト

この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック