fc2ブログ

『相手を自在に操る ブラック心理術』:雨読夜話

ここでは、「『相手を自在に操る ブラック心理術』」 に関する記事を紹介しています。
相手を自在に操る ブラック心理術 (日文新書)
相手を自在に操る ブラック心理術 (日文新書)
神岡 真司
日本文芸社 2012-11-27

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

関連商品
思い通りに人をあやつる101の心理テクニック (フォレスト2545新書)
99%の人が動く! 「伝え方」で困らない心理テクニック
他人を支配する黒すぎる心理術
「見た目」で心を透視する107の技術 (青春新書PLAYBOOKS)
面白いほどよくわかる!心理学の本


交渉や駆け引き、ライバルとされる人との関係、恋愛など、日常シーンで出てくる対人関係について、自身に有利に運ぶためのテクニックを解説している作品。

同調していい場合とそうでない場合があることや、関係を良くするには会って話す回数を増やすことなど、恋愛やビジネスを含め、人間関係なんて錯覚に基づくということが全体的な基調として書かれているのがあけすけで面白い。

ただ、『人たらしのブラック心理術』のような内藤誼人氏の作品と比べると、文章のテンポがそれほど良くなくて、いまいちな印象を受けた。

最初に読んだらまずまず面白かった可能性があるので、あくまで比較しての評価である。






にほんブログ村 本ブログへ
スポンサーサイト




この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック