『言葉が怖い』:雨読夜話

ここでは、「『言葉が怖い』」 に関する記事を紹介しています。
言葉が怖い 新潮CD (新潮CD 講演)
言葉が怖い 新潮CD (新潮CD 講演)
向田 邦子
新潮社 2007-08

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

関連商品
養老孟司が語る「わかる」ということ (新潮CD講演)
ひらめきの法則 新潮CD (新潮CD 講演)
井上ひさし講演 第1集(名優太宰治) 新潮CD (新潮CD 講演)
<とんぼの本>向田邦子 暮しの愉しみ
向田邦子 その美と暮らし (和樂ムック)


脚本家・作家として活躍した向田邦子による講演を収録したCD。

文章を仕事にしているうちにちょっとした言葉の影響力が怖くなったというテーマで、例として少年が金属バットで両親を殺害した事件のきっかけとなった言葉を最初に挙げている。

そして親交の深かった俳優・森繁久弥がイギリスの公演である婦人から「足元を見なさい」と言われたというスピーチや、落語のセリフで「苦しくなるまで食べさせてからくすぐってやる」という部分の名調子、締めの言葉はいいことを選ぶべきだと指導された話など、ちょっとした言葉ひとつでいいことも悪いことも起こることを語っている。

中学だったか高校だったかの国語の教科書で名前を知り、既に故人となっていてあまりよく知らない人だったが、聴いてみると、落ち着いた中にユーモアある語り口で好感が持てた。

そのうちに何か著作を読んでみようかとも思った。




にほんブログ村 本ブログへ
スポンサーサイト

この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック