fc2ブログ

『機動戦士Zガンダム -星を継ぐ者-』:雨読夜話

ここでは、「『機動戦士Zガンダム -星を継ぐ者-』」 に関する記事を紹介しています。
機動戦士Zガンダム -星を継ぐ者-
機動戦士Zガンダム -星を継ぐ者-
富野由悠季 安彦良和
バンダイビジュアル 2005-10-28

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

関連商品
機動戦士ZガンダムII -恋人たち-
機動戦士ZガンダムIII -星の鼓動は愛-
機動戦士ガンダム 逆襲のシャア
機動戦士ガンダム 0083 ジオンの残光
機動戦士ガンダム III めぐりあい宇宙編 / 特別版 【劇場版】

幼稚園だったか小学校低学年だったかの頃TVで放送されていたZガンダムの劇場版を観たかったのだが、近くでやっておらずやや欲求不満気味だった。

本日、夕方集まりがあって福岡に出かけることになったので、昼間に友人とシネ・リーブル博多駅前で放映中のZガンダムを観ることにした。

TV版は小さい頃の話で細部を覚えておらず、またビデオも十数本も見る気はしなかったのでうろ覚えのところはあるが、とりあえずカミーユを初めとする登場人物に激情家が多くダークなストーリーだったことは子供心にも強い印象が残っている。

本作は三部作の初作で、エウーゴによるガンダムMk-2強奪からジャブロー脱出までを描いている。
元々長かったストーリーを1時間30分で放送してしまう関係上、例えば敵役のライラやカクリコンが登場から10分か15分かそこらで戦死してしまうなど詰め込みすぎだったように思う。

また、TV版の絵がかなりの部分を占めており、目新しい感じが少なく感じたのも不満だった。せっかく劇場版として観るのだから、ポスターにあるような新しい絵に描き直して欲しいところだ。

基本的に元の作品を知らない人には何が何だか分からずきついだろうと思う。個人的には第2作以降は劇場版で観ようとは思わない。
TVで放映されるとも思えないので、大分先にDVDで観ることになるだろう。

とはいえ、最初にクワトロ大尉(シャア)が赤いリック・ディアスで登場するシーンは良かった。改めてリック・ディアスはドム系にも関わらずかっこいいと思った。

他のモビルスーツもギャプランやメッサーラ、ガルバルディβなど、なかなか魅力的なデザインの機体が登場するのがZガンダムの好きなところだ。
それと、戦争という舞台での甘えのなさも。

あと、敵の中ボスくらいのポジションに座るジャマイカン将軍の声優が「ちびまる子ちゃん」の皮肉でやる気なさげなナレーションで有名なキートン山田ということを初めて知ったのは驚きだった。


スポンサーサイト




関連タグ : ガンダム,

この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック