『シャアの日常 (1)』:雨読夜話

ここでは、「『シャアの日常 (1)』」 に関する記事を紹介しています。
シャアの日常 (1) (カドカワコミックス・エース)
シャアの日常 (1) (カドカワコミックス・エース)
南北 (漫画), 本田雅也(脚本)
角川書店 2013-08-23

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

関連商品
シャアの日常 (2) (カドカワコミックス・エース)
シャアの日常 (3) (カドカワコミックス・エース)
アパートメント・オブ・ガンダム 1 (少年サンデーコミックススペシャル)
アパートメント・オブ・ガンダム 2 (少年サンデーコミックススペシャル)
トニーたけざきのサクサク大作戦 (カドカワコミックス・エース) (角川コミックス・エース 113-5)


なぜかシャア・アズナブルの衣装を持っていた記憶喪失の青年がアパートで暮らす日常を描いたギャグ漫画。
舞台設定は『聖☆おにいさん』に少し似ている。

ある日青年が気がつくと赤い服と怪しいヘルメット、目を隠す仮面が壁にかかっていて、ポケットには西(しゃあ)の麻雀牌が入っていたことから、とりあえず西(にし)さんと呼ばれることになる。

ザクと名づけた猫の他に、「せいら」と名乗り妹を称する少女、近所の座日寺(ざびけ)の住職とその息子など、どこかあるロボットアニメに登場するキャラクターを連想させる人々が続々と登場し、不思議な出来事が連続して発生する。

そしてしばしば突然に、おしゃべりで酒好きなベテラン声優の姿がうっすらと記憶に出てくるあたりがじわじわくる。

明らかに怪しい格好をしているにも関わらず、素顔でも仮面をつけていても周囲の人からはあまり指摘されないくらいに溶け込んでいるあたりも楽しい。

絵のタッチは好みが分かれると思うが、セリフなど小ネタを随所に入れているなど、ガンダム好きな人にとっては楽しく読める作品だと思う。




にほんブログ村 本ブログへ
スポンサーサイト

関連タグ : ガンダム,

この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック