『妖怪ウォッチ 1』:雨読夜話

ここでは、「『妖怪ウォッチ 1』」 に関する記事を紹介しています。
妖怪ウォッチ 1 (てんとう虫コロコロコミックス)
妖怪ウォッチ 1 (てんとう虫コロコロコミックス)
小西 紀行
小学館 2013-06-28

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

関連商品
妖怪ウォッチ 2 (てんとう虫コロコロコミックス)
妖怪ウォッチ 3 (てんとう虫コロコロコミックス)
妖怪ウォッチ 4 (てんとう虫コロコロコミックス)
妖怪ウォッチ 5 (てんとう虫コロコロコミックス)
映画妖怪ウォッチ 誕生の秘密だニャン! (てんとう虫コロコロコミックス)


昨年あたりからブレイクして人気が定着してきている『妖怪ウォッチ』の第1巻。
TVアニメの再放送や劇場版を観て面白かったので、これも読んでみた。

最初に妖怪執事のウィスパー、そしてジバニャンと出会うシーンがあり、知らなかったのでなるほどと思った。
そして本書でケータはジバニャンを含めて8匹(?)の妖怪と友達になっている。
この中では、食べられずに捨てられた餅の妖怪である「ちからモチ」の回がゆるくて特に好きな回だった。
また、ところどころに入っている4コマ漫画も楽しい。

アニメ版とは異なる感じを楽しむことができ、読んでよかったと思う。




にほんブログ村 本ブログへ
スポンサーサイト

この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック