「TOYOTA presents AKB48チーム8 全国ツアー ~47の素敵な街へ~」(宮崎県/都城市総合文化ホール 大ホール):雨読夜話

ここでは、「「TOYOTA presents AKB48チーム8 全国ツアー ~47の素敵な街へ~」(宮崎県/都城市総合文化ホール 大ホール)」 に関する記事を紹介しています。


昨日、宮崎県・都城市総合文化ホールにて開催されたAKB48・チーム8のコンサートである「TOYOTA presents AKB48チーム8 全国ツアー ~47の素敵な街へ~」を観に行った。

コンサートは13:00開始だが、その前の10:00~12:00は「ミヤザキ秋のエイト祭り」として、出演メンバー以外から横山結衣(青森県)、谷川聖(秋田県)、佐藤七海(岩手県)、岡部麟(茨城県)の4人による屋台が出店されていて、コンサートのチケットに済のスタンプを押すことで1枚で1人の屋台に1回だけ参加できる。

ここでは4月にHKT48劇場で観たことのある佐藤の屋台へ行き、「ねらえ!一本釣り」に参加した。
当然接触は禁止だが、すぐとなりで彼女と話しながらくじのついた紐を引く形で、これだけでも十分満足できる。(分かっていても釣りの能力の高さにデレッとなる)
結果は残念ながらハズレでステッカーをもらったが、名前を読んで告白みたいなのを引いて恥ずかしい思いをするよりはよかったかもしれない。

その屋台が終了した12:00からは櫓の上に上記の4人が登場し、観客と盆踊りをするという企画が開催された。
横山が振りのレクチャーをした後に踊りが始まり、あまり音楽が聞こえなかったもののまあ楽しかった。
途中からは突然AKB48から島田晴香、中村麻里子、中西智代里の3人も登場してきて、観客も「???」となった後、地元九州ということもあって智代里コールがかかっていた。

これだけのためになぜこの3人なのか?と思ったが、人気はともかく知名度がそこそこあって使いやすかったからなのかもしれない。「誰だったら正解なのか?」と考えると難しく、地元宮崎出身であるHKT48の駒田京伽・冨吉明日香くらいしか思い浮かばない。

本編の前に開催されていたのは以上だった。
佐藤は以前も見ていたが改めてかわいく魅力的、他の3人はおそらく初見で横山は元気で親しみやすい感じ、谷川はクールな風貌の美人でAKB48の岡田奈々に近い感じ、岡部はあまり印象に残らなかった。
そういえば島田と中村も初めて見たことになるかと思うが、ノーコメント。

盆踊りが終わってから入場し、今回は下手のかなり前の方と、この手のコンサートでは過去最高の良席でかなりテンションが上がる。
出演メンバーは下記の16人で、初めて見るのは舞木と吉田だったと思う。

坂口渚沙(北海道)/舞木香純(福島県)/永野芹佳(大阪府)/太田奈緒(京都府)/山田菜々美(兵庫県)/中野郁海(鳥取県)/下尾みう(山口県)/行天優莉奈(香川県)/吉田華恋(福岡県)/福地礼奈(佐賀県)/岩﨑萌花(長崎県)/倉野尾成美(熊本県)/吉野未優(大分県)/谷口もか(宮崎県)/下青木香鈴(鹿児島県)/宮里莉羅(沖縄県)


地元宮崎ということで谷口がセンターの曲が多く、ダブルセンターだと倉野尾との2人、そしてチーム8の曲では中野と坂口がセンターを務めるセットが多かった。
九州での開催ということもあってか倉野尾以外でそれほど推されていないように見えるメンバーの出番も多く、この中では下青木が目についた。
南方系のくっきりした顔立ちはステージで映えるし、小柄ながらも動きにキレがあるので今後期待できると感じた。

他のメンバーの印象については、太田の写真写りの微妙さとは落差のある美しさ、髪型もあってか山田がスベッたいじられるところが高橋みなみに見えること、坂口の肌のコンディションが落ちているように感じたこと、宮里は4月に観た時と比べると若干顔が丸くなってかわいいが肥大化の恐れがありそうなこと、前回見た時に分からなかった行天と下尾の(アイドル的ではない)美しさにようやく気づいたところなどである。

セットリストでは最初に「一歩目音頭」、美空ひばりの「お祭りマンボ」から始まり、チーム8曲やシングル曲、果物の名前がついたユニット曲、しばしば使用される公演曲など多彩で、「チームB推し」をアレンジした「チーム8推し」もあったりして高まった。

前座や何曲かでは横山、谷川、佐藤、岡部が参加していたり、撮影OKの曲が2曲あったり、通路にメンバーが出てくる曲があったりと盛り沢山の構成で、かなり盛り上がった。(撮影はしたが映りが微妙なので載せない)
禁止と言われていたのに飛び跳ねていた客がいたが、係員がすぐに駆けつけて注意していたのも良かった。

そして最後は、谷口が涙ながらにスピーチをして、観客も含め全員で「チャンスの順番」を歌う流れとなっていてちょっとうるっときた。
終演後はロビーで出演メンバーのお見送りがあり、これも良かった。
そして出演メンバーの先には横山、谷川、佐藤、岡部もお見送りをしていて気づかずに通り過ぎる観客も多かったのか、手を振ったら横山からレスをもらえたのもさらに良かった。

帰りに宮崎空港の出発ロビーをふらふら歩いていて、どこかで見たことのあるかわいい女の子がいると思ってよく見たら坂口と佐藤で、東京へ帰る一団の最後尾だった。
仕事中ではないので声をかけたりすることはせず、「お疲れ様でした」と思いながら去っていく後ろ姿を見つめた。

思っていた以上に楽しいコンサートで、行って良かった。







にほんブログ村 本ブログへ
スポンサーサイト

関連タグ : AKB48,

この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
都城市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。
2015/09/14(月) | ケノーベル エージェント