『髪は増える!-薬を使わずに健康な毛髪を取り戻す方法』:雨読夜話

ここでは、「『髪は増える!-薬を使わずに健康な毛髪を取り戻す方法』」 に関する記事を紹介しています。
髪は増える!
髪は増える!山田 佳弘
自由国民社 2015-08-06

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

関連商品
耳は1分でよくなる!─薬も手術もいらない奇跡の聴力回復法
97歳現役医師が悟った体の整え方
目は1分でよくなる! ─あなたの目がよみがえる7つの視力回復法
血液学の研究グループが偶然見つけた髪を再び生やす新理論
最後に読む育毛の本


髪は体の状態を反映したものなので、まずはこちらを改善することで髪が増えることにつながることを解説している作品。

頭皮の皮脂が毛穴を詰まらせるのでシャンプーで取るのがいいとか、頭皮が硬いのがいけないのでマッサージで柔らかくするのがいいとか、抜け毛を減らすための方法があちこちで語られているが、この中には健康や髪、頭皮などにはむしろ良くないことの方が多いと述べていて、少々ショッキングな内容となっている。

そして育毛や増毛の手法を続けたことで頭皮が荒れたり、育毛剤や養毛剤の使用を続けたことで体調が悪化したケースなどを例に挙げている。

効果がすぐに現れるということは、身体に負担をかけて副作用もすぐに現れるという意味のことが書かれていて、薬に頼りがちな現代の医療にチクリと批判を入れているようにも思える。

その上であくまで体の状態が髪や頭皮に表れるので、体質を改善する手法を語っている。

体温が低くて冷え性なことや、白砂糖の摂り過ぎ、睡眠不足、交感神経の不順などがいけないとして、食事や入浴、睡眠に運動と多くの習慣を改善する必要があり、いいとこ取りではうまくいかないと手厳しい。

体質からの改善なので効果が現れるまでは時間がかかり、粘り強く続けることが大切とも語っていて、正攻法で無理をしないやり方だと感じる。

髪の毛が抜けることよりも髪が生えるようになることが重要としていたり、年相応に身体は衰えていくのに、髪だけ若い頃に戻すのは不自然など、考えてみればそうだと思われることが多く書かれている。

健康にも毛髪にも王道はないと感じさせられる内容だった。




[参考文献に挙げられている作品]


にほんブログ村 本ブログへ
スポンサーサイト

この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック