『team A 4th stage ただいま恋愛中』:雨読夜話

ここでは、「『team A 4th stage ただいま恋愛中』」 に関する記事を紹介しています。
team A 4th stage ただいま恋愛中 ~studio recordings コレクション~
team A 4th stage ただいま恋愛中 ~studio recordings コレクション~
AKB48
DefSTAR RECORDS 2012-12-31

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
team A 5th stage 恋愛禁止条例 ~studio recordings コレクション~ team K 4th stage 最終ベルが鳴る ~studio recordings コレクション~ team B 3rd stage パジャマドライブ ~studio recordings コレクション~ ひまわり組 2nd stage 夢を死なせるわけにいかない ~studio recordings コレクション~ team A 6th stage 目撃者 ~studio recordings コレクション~


AKB48・チームAの劇場公演曲の第4作。
昨年12月19日にHKT48劇場で、ひまわり組(チーム・研究生に関係なく混成メンバーで行う公演)としてこの演目が開始されていたので購入した。

全体曲では「くまのぬいぐるみ」の楽しい感じや「Only Today」の明るい曲調と裏腹な切ない歌詞、「ダルイカンジ」の歌詞にあったアンニュイなスローテンポ、「LOVE CHASE」のアップテンポな曲調などが印象に残る。

そして昨日の1月11日、HKT48劇場に昼公演でこの「ただいま恋愛中」公演を観に行った。
この日は下野由貴がインフルエンザ感染で休演し、下記の15人での公演となった。

荒巻美咲 今村麻莉愛 岡田栞奈 熊沢世莉奈  駒田京伽 
田中優香 冨吉明日香 深川舞子 松岡はな   村川緋杏
村重杏奈 矢吹奈子   山内祐奈  山下エミリー 山田麻莉奈


そしてユニット曲では下野のポジションに松岡はなが入り、このようになっていた。

「7時12分の初恋」    : 松岡は 今村 矢吹 荒巻 山下
「春が来るまで」      : 熊沢 山田
「純愛のクレッシェンド」 : 田中優 村重 岡田
「Faint」           : 下野→松岡は 深川 山内
「帰郷」           : 村川 駒田 冨吉


ここでは「純愛のクレッシェンド」で田中優香の衣装やダンスがセクシーなことと歌声のギャップが面白かったり、松岡はなの急なポジション担当に違和感があまりなかったり、駒田、冨吉、村川の素朴さ(≒田舎っぽさ)と衣装や曲調がよくマッチしていることなどが印象に残った。

MCではどのメンバーに対しても(例えば握手会で見た物販に行列ができていた話に「物販が神対応」と表現するなど)一定以上のコメントを出す冨吉と、下野不在の穴を埋めるべく司会役の田中優香を懸命にフォローしていた村重を中心に、田中優香、今村、矢吹、村川、山下といった若いメンバーの個性が活きていたように思う。
ドラフト2期で加入した村川は先輩にも物怖じせずに話していて、もう少し間を持って話せるようになればさらに良くなると思う。

下野休演でのポジション変更があったこと、始まったばかりの公演で出演が2度目のメンバーが多かったこともあり、まだぎこちなさはあったが、このあたりは回を重ねることで良くなっていくはずなので期待している。

全体的に楽しい公演だったと思うし、少なくともあと半年くらいは飽きずに楽しめそうである。
4月以降にHKT48の公演がどこで行われるのか発表されていないのはとても気になるが、また公演を観に行きたい。





にほんブログ村 本ブログへ
スポンサーサイト

関連タグ : AKB48, HKT48,

この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック