『太陽系・惑星科学 (天文・宇宙の科学)』:雨読夜話

ここでは、「『太陽系・惑星科学 (天文・宇宙の科学)』」 に関する記事を紹介しています。
太陽系・惑星科学 (天文・宇宙の科学)太陽系・惑星科学 (天文・宇宙の科学)

渡部 潤一
大日本図書 2012-04

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


国立天文台の天文学者による、太陽系を中心とした天体の情報を解説している図鑑。

ここ10年くらいの間に進んだ研究や発見が反映されていて、冥王星が惑星から準惑星、そして太陽系外縁天体という扱いになった話や、太陽系外惑星のことなども書かれている。

8個の惑星と主要な衛星については名前を知っているくらいの知識はあったが、惑星の自転と逆向きに公転して惑星に近づいている衛星や、天王星の輪を細く濃い状態に保っている通称「羊飼い衛星」の話などはあまり知らなかったので面白かった。
(読んだことがあって覚えていないだけかもしれない)

限られたページ数の中にきちんとした情報が分かりやすく書かれていて、入門書として良書だと思う。





にほんブログ村 本ブログへ
スポンサーサイト

この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック