『Comic S 早川書房創立70周年記念コミックアンソロジー〔SF篇〕』:雨読夜話

ここでは、「『Comic S 早川書房創立70周年記念コミックアンソロジー〔SF篇〕』」 に関する記事を紹介しています。
Comic S 早川書房創立70周年記念コミックアンソロジー〔SF篇〕
Comic S 早川書房創立70周年記念コミックアンソロジー〔SF篇〕
早川書房編集部
早川書房 2016-01-22

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

関連商品
Comic M 早川書房創立70周年記念コミックアンソロジー〔ミステリ篇〕
SFが読みたい! 2016年版
あまたの星、宝冠のごとく (ハヤカワ文庫SF)
ユリイカ 2016年2月臨時増刊号 総特集◎江口寿史
SFまで10万光年以上


早川書房創立70周年を記念して発行された、SF漫画のアンソロジー。

手塚治虫、石森章太郎、松本零士、永井豪といったレジェンドの作品から、現在も活躍を続ける漫画家たちの作品が収録されている。

後者では『今日の早川さん』の著者であるCOCO、梶尾真治の『ヤミナベ・ポリスのミイラ男』で挿絵を描いていた横山えいじ、吉田戦車のエッセイにも時々出てくるとり・みき、光瀬龍原作の『百億の昼と千億の夜』などで知られる萩尾望都など、そうそうたる構成になっている。

ページの都合からかほとんどが数ページのショート・ショートのような短い作品で占められていて、風刺的な作品、ちょっと不気味な余韻を残す作品、ほのぼのとした作品、ナンセンスさが際立つ作品など、それぞれの作風の違いが伝わってくる。

残念なのは、面白いと感じる作品が少なかったことくらいである。




Comic M 早川書房創立70周年記念コミックアンソロジー〔ミステリ篇〕Comic M 早川書房創立70周年記念コミックアンソロジー〔ミステリ篇〕

早川書房編集部

早川書房 2016-01-23
Amazonで詳しく見る
by G-Tools

にほんブログ村 本ブログへ
スポンサーサイト

この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック