『今日の小幸せ』:雨読夜話

ここでは、「『今日の小幸せ』」 に関する記事を紹介しています。
今日の小幸せ (ちくま文庫)
今日の小幸せ (ちくま文庫)
上大岡 トメ
筑摩書房 2012-10

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

関連商品
上大岡トメのいつもとちがう日
「幸せお届けします」 ふくもの (幻冬舎文庫)
スッキリ!―たった5分間で余分なものをそぎ落とす方法 (幻冬舎文庫 か 26-2)
のうだま―やる気の秘密
コチャレ! 小さいチャレンジで次の扉を開ける


支払いのときにちょうど財布の中の小銭を使いきれた!とか、通勤電車で目の前で座っていた人が早目に下りていった!など、日常で発生する小さな幸せを意識していくことで、気持ちをポジティブに持っていくことを語っているエッセイ。

具体的な小幸せを著者独特のゆるいイラストとともに書いていて、ほのぼのとした気持ちになる。

どうしても小さな不幸の方を先に意識してしまいがちだが、生活しているといいこともそれなりに起こっているわけで、こうした小幸せを大事にしたいところである。

そしてタイトルは忘れたが村上春樹のエッセイで「小確幸」(小さくても確かな幸せ)という言葉が使われていたことを思い出した。






にほんブログ村 本ブログへ
スポンサーサイト

関連タグ : 上大岡トメ,

この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック