『タモリさんの成功術』:雨読夜話

ここでは、「『タモリさんの成功術』」 に関する記事を紹介しています。
タモリさんの成功術 (廣済堂文庫)
タモリさんの成功術 (廣済堂文庫)
内藤 誼人
廣済堂出版 2013-10-17

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

関連商品
タモリ学 タモリにとって「タモリ」とは何か?
なぜ、タモリさんは「人の懐」に入るのが上手いのか?
タモリ伝 森田一義も知らない「何者にもなりたくなかった男」タモリの実像 (コア新書)
タモリ論 (新潮新書)
タモリと戦後ニッポン (講談社現代新書)
タモリさんに学ぶ 話がとぎれない 雑談の技術
タモリ: 芸能史上、永遠に謎の人物 (文藝別冊/KAWADE夢ムック)
ダメなときほど運はたまる ~だれでも「運のいい人」になれる50のヒント~ (廣済堂新書)
タモリめし (SUN-MAGAZINE MOOK)
ケトル VOL.16


本人や他のタレントなどへのインタビュー記事などから、タモリがなぜ人から好かれ、そして独自の存在感を発揮して長く第一線で活躍し続けられるのかを心理学的な見地から考察している作品。

自分や他人に期待しすぎないことや、他人の悪口を言わないこと、他人をいじるのも本当に嫌がられる一線よりも前でやめておくことなど、言われてみればタモリがやっていそうなことが多く書かれていて参考になる。

著者の作品は一時期読んでいて少し飽きたので間が空いていたが、ざっくばらんな語り口は健在だと感じた。

タイトルで「タモリの」ではなく「タモリさんの」とさんづけしているように、著者がタモリを尊敬しているのが伝わるところにも好感が持てる。






にほんブログ村 本ブログへ
スポンサーサイト

関連タグ : 内藤誼人,

この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック