『トニーたけざきのサクサク大作戦』:雨読夜話

ここでは、「『トニーたけざきのサクサク大作戦』」 に関する記事を紹介しています。
トニーたけざきのサクサク大作戦 (カドカワコミックス・エース) (角川コミックス・エース 113-5)
トニーたけざきのサクサク大作戦 (カドカワコミックス・エース) (角川コミックス・エース 113-5)
トニーたけざき サンライズ
KADOKAWA 2014-03-24

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

関連商品
トニーたけざきのガンダム漫画 2 (角川コミックス・エース 113-2)
トニーたけざきのエヴァンゲリオン (角川コミックス・エース 113-4)
機動戦士ガンダムさん (12) (カドカワコミックス・エース)
シャアの日常 (1) (カドカワコミックス・エース)
アパートメント・オブ・ガンダム 1 (少年サンデーコミックススペシャル)
機動戦士ガンダムさん(11)カドカワコミックス・エース (角川コミックス・エース 40-40)
アパートメント・オブ・ガンダム 2 (少年サンデーコミックススペシャル)
シャアの日常 (2) (カドカワコミックス・エース)
シャアの日常 (3) (カドカワコミックス・エース)
機動戦士ガンダムさん (10)の巻 (カドカワコミックス・エース)


『機動戦士ガンダム』に登場するモビルスーツのザクを簡略化して超量産型兵器とした「サク」などが登場するギャグ漫画。
著者の『トニーたけざきのガンダム漫画』が面白かったので、ブックオフに108円で販売されていたものを購入して読んだ。

サク以外のキャラクターとしてはジム→シム、グフ→クフ、エルメス→ヘルメスのように、濁音をなくしたりゆるい発音のネーミングがされていて、手足がパイプ状になっているように、かなり簡単な描写になっているのがじわじわくる。

こんなに簡略化したキャラクターなのに「中の人」(パイロット)が乗っていてさまざまなやり取りをしたり、ヘルメスが怪しい仮面のようになっていて気持ち悪かったり、サクの機体をいじっておかしなことになるシリーズがおかしくなるなど、『ガンダム漫画』にあった面白さが出ている。

ただ、著者の劇画チックな作画は『ガンダム漫画』とは相性がいいと思うが、本作のような少し簡略化したデザインとはちょっと合っていないような気もする。
このあたりは好みの問題もあるのかもしれず、なんとも言えない。





にほんブログ村 本ブログへ
スポンサーサイト

関連タグ : ガンダム,

この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック