『年収300万円でもお金持ちな人、年収1000万円でも貧乏な人』:雨読夜話

ここでは、「『年収300万円でもお金持ちな人、年収1000万円でも貧乏な人』」 に関する記事を紹介しています。
年収300万円でもお金持ちな人、年収1000万円でも貧乏な人
年収300万円でもお金持ちな人、年収1000万円でも貧乏な人
横山 光昭
PHP研究所 2016-05-25

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

関連商品
貯められる人は、超シンプル
「老後貧乏」はイヤ! 貯められない家計の治し方
はじめての人のための3000円投資生活
やたらとお金が貯まる人の習慣: 「何があっても、だいじょうぶ」な人生のために (王様文庫)
そのお金のムダづかい、やめられます
1年で150万円貯める家計管理術
ズボラでもお金がみるみる貯まる37の方法
年収200万円からの貯金生活宣言
誰も教えてくれなかった! 「確定拠出年金」利回り20%の投資法
神さまが教えてくれたお金の話


先日読んだPHP文庫から出ている『「お金が貯まらない! 」が治る本』がベースとなって加筆された作品。
体裁を比較すると、本書の方が読みやすいように感じる。

先日ブックオフで本書が200円、『「お金が・・・』が108円で販売されていて、その日は活字本20%オフの日だったので安く抑えられたとはいえ、ほとんど同じ本を童子に購入したのはちょっと失敗で、本書の趣旨と反する買い物となった。
(タイトルが異なるので、違う内容もそれなりにあると思い込んだ)

再読することで理解を深めたり記憶しやくする効果があったかもしれないので、必ずしも無駄ではないと自分に言い聞かせることにした。
そして本書の方を保管し、『「お金が・・・』を売却することにした。

著者が同じで趣旨が似ている本で立ち読みが可能であれば、確認して無駄な買い物にならないよう気をつけているつもりだったが、たまにこういうこともある。






にほんブログ村 本ブログへ
スポンサーサイト

この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック