『プロも驚きの安定・高利回り! 海外ETFとREITで始める インカムゲイン投資の教科書』:雨読夜話

ここでは、「『プロも驚きの安定・高利回り! 海外ETFとREITで始める インカムゲイン投資の教科書』」 に関する記事を紹介しています。
プロも驚きの安定・高利回り! 海外ETFとREITで始める インカムゲイン投資の教科書
プロも驚きの安定・高利回り!  海外ETFとREITで始める インカムゲイン投資の教科書
玉川 陽介
日本実業出版社 2014-09-26

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

関連商品
勝者1%の超富裕層に学ぶ「海外投資」7つの方法
外国株一筋26年のプロがコッソリ教える 日本人が知らない海外投資の儲け方---1000円からできる成長国投資、ETF・ADR徹底活用法
完全レベル別 30代~50代のための海外投資「超」入門
ETF投資入門 (日経文庫)
勝ち続ける個人投資家のニュースの読み方
ETFではじめるインカムゲイン投資とS&P500──VIXショートによる収益追求 ()
厳選10本のお宝ファンドを紹介! 初めての海外投資でしっかり儲ける本
ETF(上場投資信託)まるわかり! 徹底活用術2017 (日経ムック)
手持ち200万円から始める! 低リスク・高利回りの不動産投資
REIT(不動産投資信託)まるわかり! 勝てる投資術 (日経ムック)


金融資産の値上がりによるキャピタルゲインではなく、配当や分配金、利息といったインカムゲインをメインとした投資方法を解説している作品。
債券に投資する海外ETF、REIT、FXなどの為替投資といったあたりを中心に書かれている。

一般的な投資の入門書ではあまり書かれていない部分を意識して書いていることがあとがきで語られていて、投資に関する一定以上の経験や知識がある人向けの内容となっている。
そのため、あまり知識のない人が安易に手を出すべき内容ではないように思う。

そのあたりも考慮しているのか、一見有利そうに見える金融商品に隠された罠や仕掛けについての解説も丁寧に書かれている。
この部分は吉本佳生著『金融商品にだまされるな!』『金融広告を読め どれが当たりで、どれがハズレか』あたりと読み比べることで、さらに理解が深まるかと思う。

インカムゲインの有効性はある程度以上の投資額があってのことと考えているので、「長期投資の結果として資産が増えたら、このような方法で安定して増やすこともできる」くらいの気持ちで読むのがいいのだろう。

まだ大した知識も金融資産も持ち合わせていない現状からすると、国内の金融機関で購入でき、流動性も一定以上あって仕組みが理解できる一般的な金融商品に投資するのが身の丈に合った投資方法だと改めて感じた。






にほんブログ村 本ブログへ
スポンサーサイト

この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
海外ETFとREITで始めるインカムゲイン投資の教科書  著者 玉川陽介 ■実際にさまざまな投資をしてきた「個人投資家」の知恵と経験が満載! 著者は、『不動産投資 1年目の教科書』(東洋経済新報社)、『勝者1%の超富裕層に学ぶ「海外投資」7つの方法』(ぱる出版)など、 すべての本で増刷を重ねる玉川陽介氏。 国内外で、不動産投資と証券投資を幅広く行う個人投資家で...
2017/10/23(月) | 読書と足跡